×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

元ネット広告代理店が解説するリスティング広告>リスティング広告とは
 元ネット広告代理店が解説するリスティング広告の始め方
メニュー
●トップページ

【基礎知識編】

●リスティング広告とは
●リスティング広告のメリット
●Yahoo!リスティングとアドワーズ(Adwords)

【実践編】

●リスティング広告は自社運用すべきか?代理店に任せるべきか?
●元代理店営業からみた上手いネット広告代理店の利用のしかた
●SEOとリスティング広告どっちがいいのか?
●キーワードの選び方
●広告原稿の書き方
●入札単価・順位の決め方
●実際の成果を測定しよう

PR
【PR】LINE公式集客サービス「LINE@」

【PR】SEOに使える被リンク対策サービス比較


【PR】おすすめ!ETCカードも年会費無料のクレジットカード

おすすめ書籍

 リスティング広告の本質とそのリスティング広告を使ってどうしたら利益率の高いビジネスが可能かをまとめた良書です。
 特にキーワード選びの参考になると思います。

広告原稿の書き方


 リスティング広告を出稿するためには出稿する広告の文章を作らないといけません。
 広告原稿によってクリック率が大きく違ってきます。リスティング広告の原稿の作り方
を作成例を混じえて解説します。


“液晶テレビ” というキーワードへの入札原稿例

良い例
液晶テレビセール実施中!
液晶テレビを買うならA電機!ポイント還元。5千円以上で送料無料
www.adenki.jp

悪い例
家電買うならお得なB電機
生活家電やAV機器が充実のラインナップ!
www.bdenki.jp


ポイント1 検索キーワードを広告原稿に盛り込む
 実際に検索結果にリスティング広告が表示されるとき、検索キーワードが広告原稿に入っていると太字で表示されます。
 簡単に目立つことができる基本テクニックです。

ポイント2 タイトルで引き付けて説明文で解説
 検索ユーザーはタイトルを見て興味を持ったら解説文を読んで内容を確認するという行動をとります。
 よってタイトルに提供している商品やサービスの一番の売りになる他社と差別化できることを書いてください。

ポイント3 あいまいなキャッチコピーより具体的なメリットを提示
 競合他社のリスティング広告や通常の検索結果が表示される画面の中、あいまいなキャッチコピーではユーザーを引き付けることはできません。
 できるだけ具体的なユーザーのメリットを打ち出して下さい。上記の例でいうと“セール実施中”“ポイント還元”“送料無料”などがそれに当たります。


 以上がリスティング広告原稿作成のツボとなります。
 作成するときはすでに出稿している競合他社を参考にしながら、自社の優位性をアピールできる文章を考えながら作りましょう。

 なおアドワーズ(Adwords)の場合、一つのキーワードに複数の広告原稿を設定しローテーションで表示させることも可能です。
 この機能を利用して複数の広告原稿を使えばどの表現の広告原稿がユーザーの興味を引き付ける事ができるか簡単なマーケティングテストをすることが可能です。
 実際にクリック率の高い広告原稿を作ることができたら、リスティング広告に利用するだけでなく他のネット広告やサイト中にも利用できます。
Yahoo!リスティング  国内No.1の検索エンジンYahooにキーワード広告を掲載できるオーバーチュアー広告
グーグル アドワーズ  国内No.2の検索エンジンGoogleにキーワード広告を掲載できるオーバーチュアー広告
このエントリーをはてなブックマークに追加
●トップページ

【基礎知識編】

●リスティング広告とは
●リスティング広告のメリット
●Yahoo!リスティングとアドワーズ(Adwords)

【実践編】

●リスティング広告は自社運用すべきか?代理店に任せるべきか?
●元代理店営業からみた上手いネット広告代理店の利用のしかた
●SEOとリスティング広告どっちがいいのか?
●キーワードの選び方
●広告原稿の書き方
●入札単価の決め方
●実際の成果を測定しよう